☆★☆ハバナデーの優良血統犬☆★☆ 


初めて飼う人に、ていねいサポート、ご相談いつでも

第三期スタッフ写真209.11.7.jpg 新店-ぼやかし2.jpg


|||||||||||||||||||ハバナデーの仔犬販売|||||||||||||||
♪飼い方レクチャー(ご家族全員ご参加ください。無料、2H)
♪お手入れ出張教習付き(お客さま宅へ、無料、3H)
♪ご相談いつでも(夜も電話お受けします)
♪365日生命保証付き(優良血統だからです)
♪作出ブリーダーの顔写真掲示
♪オリジナル飼育読本付き ♪上質ドッグフード1kg付き
♪ハバナデーのfacebookページ「ハバナデーの毎日」
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

●飼い始めてからのサポートこそ街のペットショップの役目ですよね●

●おかげさまで2016年春ハバナデーは14周年を迎えました●


2018年10月29日

蚊は11月初旬までいます 油断されませんように


「晩秋になり蚊の羽音も小さくなってきた」
...という新聞記事が目にとまりました
南北に長い日本では沖縄と北海道では蚊の活動には
何ヶ月ものズレがあります
仙台あたりの緯度ですと11月初旬まで
蚊はとんでいるそうです

       
    
 
もし感染能力のある媒介蚊にさされると
フィラリア幼虫は約半年後に心臓や肺動脈に
住みついて成虫になります   
 
そこでミクロフィラリアのうちに殺虫?
するための薬剤がフィラリア予防薬です

3つの方法があり、
錠剤・散剤(粉)・チュアブルのおやつ型など
毎月1回口から入れるタイプ
2つ目は注射タイプ
最後は毎月1回皮膚に直接滴下するスポットタイプ
 

   


フィラリアに感染してもしばらくは症状は現れず
数年が経過してから現れるそうで
症状が出たときにはすでに重症というケースがあるそうです
 
  
蚊は11月初旬までいます 油断されませんように

でもフィラリアは予防薬を投与すれば
100パーセント防げる病気です
そのためには獣医に血液検査をしてもらい
フィラリアに感染していないかチェックの上
体重などによって投与の方法を相談しましょう



11月初旬まで蚊は飛んでします
ゆめゆめ油断されませんように
 
 







 ☆★☆ハバナデーはこちらです☆★☆ 



より大きな地図で 保存した場所 を表示




同じカテゴリー(ペットの健康)の記事画像
おやつpetit袋のおみやげプレゼント♪
「愛犬用クロレラ」サンプル差し上げます<1袋40粒入りを2袋×3パック>
「クション、クションしてます」....冬がそこまで
足裏をヤケドで病院
春特有の変化で犬猫が感じるストレス?
あなたは 愛犬に服を着せる派!?
同じカテゴリー(ペットの健康)の記事
 「水素カプセル」でアンチエイジング対策 (2019-09-26 15:26)
 おやつpetit袋のおみやげプレゼント♪ (2019-04-20 11:54)
 「愛犬用クロレラ」サンプル差し上げます<1袋40粒入りを2袋×3パック> (2019-02-15 12:36)
 「クション、クションしてます」....冬がそこまで (2018-11-02 16:36)
 足裏をヤケドで病院 (2017-07-29 15:06)
 犬・猫...熱中症のあれこれ (2017-07-24 16:57)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
蚊は11月初旬までいます 油断されませんように