☆★☆ハバナデーの優良血統犬☆★☆ 


初めて飼う人に、ていねいサポート、ご相談いつでも

第三期スタッフ写真209.11.7.jpg 新店-ぼやかし2.jpg


|||||||||||||||||||ハバナデーの仔犬販売|||||||||||||||
♪飼い方レクチャー(ご家族全員ご参加ください。無料、2H)
♪お手入れ出張教習付き(お客さま宅へ、無料、3H)
♪ご相談いつでも(夜も電話お受けします)
♪365日生命保証付き(優良血統だからです)
♪作出ブリーダーの顔写真掲示
♪オリジナル飼育読本付き ♪上質ドッグフード1kg付き
♪ハバナデーのfacebookページ「ハバナデーの毎日」
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

●飼い始めてからのサポートこそ街のペットショップの役目ですよね●

●おかげさまで2016年春ハバナデーは14周年を迎えました●


2018年01月15日

あなたは「オスワリ」それとも「スワレ」!?


犬はどのように言葉を理解するのか?
というドッグトレーナーのお話が載っていて
部分をを転載させていただきました


名称未設定-47985462.jpg


『犬にとって日本語はまぎらわしいことがあり
「オスワリ」の「オ」は
「オイデ」の「オ」であり
「オテ」「オカワリ」の「オ」でもあります

私たちが当たり前のように犬に使うコトバですが
これらの重複する合図は犬の行動を迷わせることがあるため
言い方を変えると行動が良くなることがあります

たとえば犬は言葉のパーツを部分的に感じ取って
理解しているようです
「オスワリ」は「スー(su)」だけで行動し
「フセ」では「フー(fu)」で伏せます

また母音だけで覚えていないということがわかります
「ス(su)」と「フ(fu)」には同じ母音の
「ウ(u)」が含まれているため
犬は子音も含め“言葉”として理解していると考えられます』
(以上はhttp://zuttodog.jp/さまから概略をお借りしました)



  

また英語をつかう飼い主さんも多いことと思います
それは英語には破裂音や摩擦音が含まれ
アクセント、イントネーションも日本語より抑揚があるので
犬には聞き取りやすいと云われます

「Sits(すわれ)」のts部分
「Stand up(立て)」のp

「破裂音」とは、[p][t][k][b][d][g]の6つの音で
犬が雷や花火の音に敏感なのは
空気の振動を感じ取る力が強いからといわれます
(一説には“天の怒り”と思い込み怖がる犬も多くいます)
(またそれらを利用したしつけ法に「天罰法」があります)

さいごによくしつけ本などに書いてありますが
家族で別々の命令語やサインを使ってしまうと
犬が迷ってしまい覚えるのに混乱が生じてしまいます

ご家族でコトバやサインを共通し共有することで
愛犬さんの覚えがグ~ンとよくなります

それが家庭の幸せの空気感をかもすと
愛犬さんもオキシトシン(幸せホルモン)を感じ
もっとイイ子になってくれること請け合いです♪

名称未設定-2465213.jpg







在籍子犬/トイ・プードル(レッド被毛)
4月17日生 女の子 1/7現在体重2.2kg 26.0万円
新年を新しい家族とスタートされてください
DSCN0904[1].jpg

DSCN0900[1].jpg

DSCN0913[1].jpg

【ハバナデーの飼い方サポート】
・飼い方レクチャーをご家族みなさまへ
・ご自宅へお伺いしてお手入れ出張教習
・飼い方相談いつでも承ります(共に無料)
 
   


Posted by ハバナデー at 17:28Comments(0)しつけ方